副院長便り

2014.05.28更新

ちょっと前ですが
内科医の今井先生の講演会に
行って来ました。

この講演会では、口呼吸の話がありました。
人は呼吸する時に、鼻か、口でするのですが

この、口での呼吸が
身体に悪い影響を与えると言う話でした。

特に寝ている時の口呼吸は
身体に悪く、それによって
アレルギーや、膠原病etc.様々な疾患が
現れる可能性があります。

それを防ぐ為には
鼻で呼吸をできる様にしなければなりません。
それを出来る様にする為の運動
それが
あいうべ体操です。

長くなったので
詳しくは、直接聞いて下さい

その時の様子です。

loj

投稿者: 高村歯科医院 副院長:高村 俊誉

インプラント専門サイトインプラント専門サイト

Q&AブログQ&Aブログ

副院長便り副院長便り