スタッフ紹介・医院の特徴

スタッフ紹介

副院長 高村 俊誉

平成12年 朝日大学歯学部卒業

常に患者さん目線で考えることを忘れないようにし、こちらの都合や専門家としての常識を押し付けないように心掛けています。

一度悪くなった歯は放っておいても治ることはありませんので、何かおかしいと思ったらすぐに治す、そしてできれば何かが起きる前の段階で異常が起きないようにする予防をぜひ続けていっていただきたいと考えています。

既に多くの方が予防目的で当院に通われていますので、まだ始めていない方も、お気軽にいらしてください。

院長 高村 力

昭和36年 日本大学歯学部卒業

高村歯科医院のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。当院は、昭和38年に開業して以来、小平の地でみなさまのお口の健康に携わらせていただいてきました。

当時はまだお子さんだった方が大人になっても歯の予防のために通い続けておられたり、中にはお子さんが来られたりしており、大変嬉しく思っています。

また、年配の方には入れ歯治療で喜んでいただくことが多く、現在お使いの入れ歯に「痛い」「噛めない」「すぐ外れる」といったご不満をお持ちの方には、ぜひご相談にいらしていただければと思っております。まずはお気軽にご来院ください。

スタッフの思い

高村歯科医院では、50年以上に渡って「患者さんに喜んでいただくこと」を目指して、診療を行ってきました。医院側の都合で何かを押しつけるようなことはせず、いつも患者さんの立場になって、何が必要か、どうするのがベストなのかを見極めるようにしています。

患者様の想いを大切にした診療

同じ症状であっても、患者さんは一人ひとり違うご要望をお持ちです。私たちは、その気持ちをきちんと汲み取った上で、納得いただける治療をご提供いたします。

当院が選ばれる理由

素朴でリラックスできる院内の雰囲気作りを大切にしている一方で、診療内容に関しては、CTによる精密検査や専門性の高い技術で、ご満足いただけるようにしています。

当院の特徴

患者さんにとっての良い治療を

患者さんは、歯の病気の治療、もしくは予防でお越しになっているため、その目的をしっかりと達成して喜んでいただけるようにしています。

その際、こちらから何かを押し付けるようなことはせず、患者さんが何を望んでいるのか、どうなれば患者さんの利益になるのかをよく考えるようにしています。

一人ひとりに合わせて

歯の状態や経済状況や治療に対する希望などは、患者さんによって一人ひとり違います。そのため、決まった方法を全員に適用するのではなく、よく話し合いをしながら双方が納得いただける方法で治療を進めていきます。
その際、もちろん治療の選択肢はすべてご提示し、選んでいただけるようにしています。

予防や治療後のメンテナンスも

歯科医療も予防の時代。何かあったら削って治すことはできますが、できればご自身の歯を残すためにも早めに来ていただき、悪くなる前に食い止めることが大事です。

また、治療後もメンテナンスを続けて定期的にチェックをすることで、良いお口の状態を保っていただけるようにしています。

CTでもっと精度の高い検査が可能に

多くの場合、レントゲンだけでも十分な診断をすることは可能ですが、親知らずの抜歯をする際やインプラント治療をする際など、精密で立体的な画像による診断が有効なことがあります。

そのため当院ではCTを導入し、より安全で正確な治療ができるようにしています。ただし、必要のない検査を無理に実施するようなことは一切ありませんのでご安心ください。

居心地の良い雰囲気

当院は検査や治療は常に高いレベルを目指していますが、その緊張感を患者さんに与えるようなことはせず、院内ではリラックスしていただける雰囲気作りを大切にしています。

また、高圧的な話し方をしたり高額な治療法を強く勧めたりすることもありません。気軽に通えて、しっかりとした診療を受けられる地域の歯医者さんであり続けたいと思います。

衛生管理を徹底し、安心・安全な環境作り

患者さんに安心して治療を受けていただくためには、院内の衛生管理も欠かせません。当たり前のことではありますが、すべての器具をきちんと滅菌することを徹底しています。

インプラント専門サイトインプラント専門サイト

Q&AブログQ&Aブログ

副院長便り副院長便り